読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集積回廊

あれやこれやをぽちぽちと書いていければ。

2017年2月太平洋フェリーで行く北海道の旅 vol.02【旅程編】

この記事では、今回の旅程について紹介する。なお、この記事に書かれた旅程は、1月頃から練って作った予定であり、実際の旅の行程とは異なる部分もあると思われる。要するに、予定を立てるのが好きなのだ私は。

高速バス・船舶などは遅発や早着・遅着が考えられるが、予定の段階では全て定刻としている。

※予め言っておくが、これは30代のおっさんの1人旅である。そのことを頭に置いて読んでみて欲しい。

 

 

1日目(2月22日)

22:00 高知駅発【高速バス ドラゴンライナー 京都・名古屋行】

 

2日目(2月23日)

07:20 名古屋駅

朝食【モリバコーヒー 名駅南店】

自由行動

昼食【げんき庵 栄本店】

飲料・食料調達【マックスバリュ 太閤店】

14:35 名古屋駅発【市バス 幹名駅野跡駅行】

15:07 中川橋着

15:31 中川橋発【市バス 幹築地1フェリーふ頭行】

15:59 フェリーふ頭着

19:00 名古屋港発【太平洋フェリー いしかり 苫小牧行 S寝台】

夕食【ヨットクラブ】

 

3日目(2月24日)

朝食【ヨットクラブ】

昼食【サントリーニ】

16:40 仙台港

19:40 仙台港

夕食【ヨットクラブ】

 

4日目(2月25日)

朝食【ヨットクラブ】

11:00 苫小牧西港着

11:30 苫小牧西港発【新千歳空港連絡バス 新千歳空港行】

12:10 新千歳空港

昼食【空港内】

14:30 新千歳空港発【とかちミルキーライナー4便 帯広・十勝川温泉行】

17:25 帯広駅着

夕食【豚丼のぱんちょう】

【プレミアホテル―CABIN―帯広 泊】

cabin.premierhotel-group.com

5日目(2月26日)

朝食【クランベリー 本店】

11:33 帯広駅発【十勝バス 循環線 十勝バス本社行

11:44 競馬場着

ばんえい競馬観戦

昼食【競馬場内またはとかちむら】

19:02 競馬場発【十勝バス 循環線 東13条行

19:18 帯広駅着

夕食【カレーショップインデアンまたはホテル付近のスーパーマーケットで買い出し】

【プレミアホテル―CABIN―帯広 泊】

 

6日目(2月27日)

朝食【六花亭 帯広本店または前日にホテル付近のスーパーで購入】

11:30 帯広駅発【とかちミルキーライナー7便 南千歳駅行】

14:25 新千歳空港

昼食【空港内】

15:12 新千歳空港発【道南バス 白老緑泉郷行】

16:00 苫小牧駅

16:59 苫小牧駅発【道南バス フェリー線(西港) フェリーターミナル行】

17:16 フェリーターミナル着

19:00 苫小牧西港発【太平洋フェリー きそ 名古屋行 1等洋室】

夕食【マーメイドクラブ】

 

7日目(2月28日)

朝食【マーメイドクラブ】

10:00 仙台港

10:28 仙台港フェリーターミナル発【宮城交通 泉中央駅行】

11:16 仙台駅着

昼食【仙台駅周辺】

自由行動

夕食【吉野家 仙台駅前店】

23:30 仙台駅発【高速バス バスタ新宿行】

 

8日目(3月1日)

05:30 バスタ新宿

朝食【都内にて】

東京ディズニーシーへ移動、買い物

昼食【TDS内にて】

夕食【松屋 八重洲店】

20:30 東京駅発【高速バス ドリーム高知号 高知行】

 

9日目(3月2日)

08:12 はりまや橋

 

雑感・没になった案

うーん、長い(笑)。この予定がどの程度守られ、どの程度ずれるのかがとても楽しみだ。

 

実は、これは当初C案だったもの。

A案は帰りも名古屋までフェリーで移動し、そのまま帰宅するものであった。が、家族に軽い気持ちで「TDS寄れるよ」と伝えたところ、「じゃあ、アレとコレとソレとドレと、買ってきて~」となった。

現状無職の身(じゃなきゃこんなに長い旅はなかなかできん)なので、今回の旅行も家族の支援を得て行く事情もあり、引き受けた。これにより、東京に立ち寄らないA案は没となった。

 

次にB案。これは、帯広から東京まで空路を利用するもの。

所要日数が短縮されるにもかかわらず、運賃はANAの旅割を使うとほとんど変わらないということもあり、持ち上がった案である。調べてみると、万一帯広空港が雪でクローズになったとしても、新千歳空港に振り替え出来そうだし、それもいいかな~、と思っていた。

が、たまたま帯広を発つ日に苫小牧を出る船が「きそ」だったので、せっかくだし乗ってみる事にした。これにより、B案も廃案となった。

 

おっさん独りinTDS

旅程を気長に見て頂けた方の中には、8日目に不自然な記載があるのに気付いたかも知れない。赤く塗ってるしね。

冒頭「※」を付けてまで書いたように、今回は30代のおっさんが1人で行く旅。

ほら、シュールな画が浮かんできただろう。

まあ、気にしたら負けである。

 

今回は計画段階での旅程を紹介した。旅から帰って、実際の旅行記をちまちま書きたいと思う。